還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

オッサンはオモチャ?!

オッサンは普段、キャップをかぶっています。
それは何故かというと・・・


先日、ポンちゃんを保育所に迎えに行った時の話。
教室の中に入って、ポンちゃんを探していると、
ポンちゃんと仲がいい女の子がニヤッと笑って近寄ってきた。
そして、いきなりオッサンの帽子をとったのだ。
そして一言・・・


「ハゲている・・・」


よほどビックリしたのか、唖然とした顔をしていました。
オッサンも、いきなり帽子をとられてビックリしたけどね。


そうなんです。
オッサンは禿げているので帽子をかぶっているんです。
禿げというのは、頭を洗うのが簡単というメリットがあります。
でも、特に夏場は帽子がないと、直射日光にあたって
頭が焼けるように暑くなります。痛くなるくらいです。
だから、キャップは必需品なのです。


それと、頭を机の角などにぶつけた時は、
即皮膚なのでダメージが大きいし・・・。
髪の毛って頭にとって、めっちゃ大切なものだったんですね。
無くなって初めて分かりました。


この頭を、ポンちゃんは、ペチペチたたいて
「ツルツルのビッカビカ~♫」
と、訳の分からん歌を作曲する始末。


前出の女の子(ポンちゃんの友達)は、あの日以来
オッサンの帽子をとりたがって、しょうがないのです。


あと、オッサンは皮膚が少し弱いのでヒゲをあまり剃りません。
それを、ポンちゃんの友達の何人かが
「ヒゲがある」と言って、しげしげと見ます。
君達のパパは,きれいにヒゲ剃りしているもんね。


父兄の参観日に、ヒゲを剃って参加した時のこと、
ポンちゃんの友達の男の子が、ドッジボールの最中に
わざわざ走りよってきて
「ヒゲがない!」
オッサンのヒゲはいいから、真面目にドッジボールをしてくれ!


他にも、いきなり後ろから体当たりされたり、抱きつかれたり、
捕まえたトカゲを見せに来たり(オッサンはは虫類が苦手)、
高い高いをせがまれたり・・・
オッサンは、子供に甘いせいか、なめられっぱなし!
オッサンは君達のオモチャじゃないぞーっ!!


ポチッとしてくださらなくても・・・いや!していただければ嬉しいです!