還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

ウンチに一喜一憂

おむつは紙おむつを使いました。
今も布製のおむつを使用しているかたもおられるようですね。
布の場合、小の時はともかく、大の時はどう処理されて
いらっしゃるのでしょうか?


というのも、紙おむつでも大の時は大変だったからです。
おむつの付け方が悪いと横モレがして、
ベビー服から敷布まで洗濯するはめに。
特に初めの頃は、失敗することがままありました。
失敗のほとんどがオッサンですけどね(苦笑)。


乳児のウンチって、色がとても重要だそうです。
病気になると「緑」とか「白」になるようです。
健康なウンチは、いわゆる「ウンチ色」。
(そのままやんか~・・・と自己ツッコミ)
ある日、ポンちゃんのウンチが若干白っぽかったことがあります。
妻はこれは大変とばかり、オムツ(ウンチ付)を持参して
近所のかかりつけの医者に見てもらう。
結果は「大丈夫だろう、様子をみましょう」との事。
実際、ポンちゃんは食欲も相変わらずで元気そのもの。


妻はとことん追いつめられると、冷静になり最善の道を
選びとる能力があるのですが、普段は心配性なのです。
育児は夫婦そろって初めての体験なので、こればかりは
いくら年齢を重ねていても分からないことばかり。
ポンちゃん、ウンチで一喜一憂しているワシらを見て
頼りない親だと思ってないかな。


おむつはネット店舗の定期便を利用してまとめ買いをしていました。
最初の頃は近所のドラッグストアなどで購入していましたが、
おむつ代を節約するために通販に切り替えた次第です。
ストックが多くなってきたら、1回休むこともできて非常に重宝しました。
・・・てな訳で(どんな訳だ?!)次回へ続く。


ポチッとしていただかなくても・・・いや!して下さると嬉しいです!