還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

風の音がする・・・

昨日の記事に登場した、(ポンちゃん曰く)Y容疑者こと
Y君はポンちゃんと遊びたいけど、
どうアプローチしていいか分からないようだ。


ポンちゃんが、友達の女の子と遊んでいると、
いきなり、後ろから背中や頭を叩いてくるのだ。
オッサンも保育所に迎えに行った時、二度ばかり目撃しました。
Y君はオッサンが止める隙もない位、素早く近寄ってきて
それこそ思い切り叩きました。

叩かれたポンちゃんは、火がついたように泣きました。
抱きしめてあやしたのですが、しばらく泣いていました。
保育士さんがY君を叱ってくれて、その場は収まりました。


泣き止んだポンちゃんを連れて帰ろうと、
保育所の玄関まで行った時です。
ポンちゃんが、ポツリと言いました。


「風の音がする」


外は風があるものの、風の音がするほどではありません。
帰宅して妻にその事を報告すると、
ポンちゃんは数日前も同じ事を言っていたのだそうです。


ポンちゃんはY君に頭を叩かれた事もあったようなので、
もしかしたら、耳に異常が起こったのではないかと、
ものすごく心配になり、翌朝病院に連れて行きました。
もし、耳に異常があったら、いくら子供とはいえY君を
許してたまるか、とさえ思いました。


結果、耳に異常はなくストレスによるものとの診断。
オッサンだって、あんな目にあったらストレスになると思うよ。
オッサンと妻は一安心しましたが、問題はY君です。
保育士さんに相談したところ、Y君からポンちゃんを
ガードしていただける事になりました。


そのおかげで、数週間後にポンちゃんは元気を取り戻し、
耳鳴りを訴えることもなくなりました。
保育士の方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。


現在のY君はというと・・・・・
まだ、ポンちゃんにトオセンボなどの嫌がらせをしてくるものの
叩くことはしなくなりました。
ちなみに、「オッサンはオモチャ?」の記事でトカゲをもって
オッサンに迫ってきたのはY君です。


肝心のポンちゃんはといえば、前出の通りY君のことを
Y容疑者とギャグで言えるまでになりました。
ずいぶんとたくましくなったものです。


ボチッとしていただかなくても・・・いや!していただければ嬉しいです。