還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

ポンちゃん語録 パート1

ポンちゃんが3歳の頃の言動を書こうと思います。
面白かったり、感心させられたり、意外だったりと
この頃はとても興味深く、そして愛らしい時期でした。
メモをとってあったものの中からピックアップします。


ポンちゃん語録その1
「♫太陽のぼってピカピカピカピカ♫
  心もキラキラキラキラ♫」

朝起きていきなり歌いました。
なんてノーテンキな歌でしょう!
作詞作曲はポンちゃん、オリジナルです。


ポンちゃん語録その2
「みなさ~ん!ポンちゃんがプリキュアになってま~す」
おもちゃのピアノの上にセットしたマイクに向かって。
スカートもフリフリで気分はブリキュア!


ポンちゃん語録その3
やっと風邪が治ったポンちゃん、食欲も戻って夕食後に
デザートにバームクーヘンを食べて一言。
「元気百倍!」
どこで覚えたんだろう、その言葉。


ポンちゃん語録その4
「わたし、ひろ~い海がだ~いすきなの」
妻と一緒にお風呂に入っている時の一言。
ポンちゃんの想像力、スゴイ!


ポンちゃん語録その5
「スリッパはいてきたよ、仲間に入れて」
妻とオッサンはキッチンで料理中だったんだけど、
一人遊びが寂しくなったらしい。


ポンちゃん語録その6
「カサ、のりまきにして~」
傘をたたんで、まいてくれとの事のようだ。
表現が面白くて、今でも思わず頬がゆるんでしまう。


ポンちゃん語録その7
妻がふわふわのセーターを着ているのを見て
「毛むくじゃらのおじーさんみたい」
何故におじいさん?


ポンちゃん語録その8
うどんをゆでているナベをのぞきこんで、
「うどん、おどっているね!うどんダンス!!」


ポンちゃん語録その9
「♫オケラだって ミミズだって アメンボだって~♫
ぼ~くらのみんなが、生きている~♫」

途中から詩を自作したポンちゃん、
う~ん、「皆が生きてる」とは奥が深い。


とりあえず、ここまでにします。
他にも面白いと思ったエピソードがありますので、
またいつか書きたいと思います。


ポチッとしていただかなくても・・・いや!していただければ嬉しいです!