還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

ポンちゃんとウニくん

9月6日は飼い猫のウニくんの誕生日とに決めています。
保護した直後、動物病院の先生が「生後2カ月」くらいと
仰っていらしたもので、逆算して誕生日にしました。
11月3日の記事に「ウニくんと出会った日」と書きましたが、
記憶違いで実際は今日(11月6日)でした(苦笑)。


ウニくんの誕生日には、美味しいゴハンをあげました。
ポンちゃんはウニくんに何やらプレゼントしたかったようです。
下の画像はポンちゃんがウニくんに描いたバースディカードです。

左半分はポンちゃんが描いて、右半分の文字はオッサンが書きました。
文章はポンちゃんが考えました。
ポンちゃん、右半分と左のまわりを描いた後、オッサンに
「今から言うことを書いて」と言ったのです。
(オッサンの字もポンちゃんと大して変わらないかも)


ポンちゃんの字は相変わらず「鏡文字」が多いですね〜。
必死だけど、楽しそうに描いていましよ。
ウニくんも上手に描けています。
それに、ウニくんへのプレゼントも描いていますよ。
分かりにくいと思いますが、ニンジンのようなものは
ネコジャラシだそうです。
右側にもプレゼントのハート形をしたプレゼントの箱が描いてあります。
リボンまでつけて、かわいいと思いますよ。
中には何が入っているんでしょうね〜。


このカードを書き終わったポンちゃんは、
寝ているウニくんのところに持って行って
「ウニくん おたんじょうび おめでとう!」
と言って、ネコジャラシと一緒に渡していました。
ネコジャラシは元々うちにあったものですけどね。


当のウニくんですが、迷惑そうな顔をしていました。
ウニくんが人間なら、眉間にシワがよっていることでしょう。
それでも、ポンちゃんはお構いなしで、ウニくんをなでていました。

ウニくんは優しい性格だと思います。
妻の実家の猫だったら、威嚇して「シャアッ!」と言うか、
下手すると引っ掻くことでしょう。
ウニくんはポンちゃんがナデナデしている間、
一定の時間はガマンしています。
その後「もういい?」とでも言っているかのように、
立ち上がり、ササッと移動するのでした。


ウニくんはポンちゃんを仲間だとは思ってくれているようです。
この一人と一匹の関係は見てると、なかなか面白いです。


ポチッとしていただければ嬉しいです!