還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

かわいい?

ポンちゃんを保育所に迎えに行った時の話です。
保育所の駐車場に出た時、ポンちゃんが言いました。
「かわいい?」
オッサンが「なにが?」って聞くと・・・・
「ポンちゃん!」と言われました。


どうやら自分のことを、かわいいか、どうか聞いているようです。
オッサンが「かわいいよ!」と返すと・・・
「どこが?」とポンちゃん。
オッサンはすかさず「お目々もお口もお鼻もぽんぽんも足もお手々も!」
そうしたら、ポンちゃんは満足げな顔をして一緒に帰宅しました。


ポンちゃんは自分が大好きなようです。
かわいい洋服を着ると、鏡のある脱衣所に行ってポーズをとります。
三歳の時を思い出しました。
七五三のお祝いに記念写真を撮ることにしたのですが、
写真館で好きなドレスを着て大喜びでした。
撮影の最後まで飽きずに、ポーズもバッチリ決めていましたね。
ポンちゃんは、モデルさんになれるんじゃないかと思ったオッサンでした。


ポンちゃんが自分大好きなエピソードが、もうひとつあります。
先日のこと、妻とポンちゃんの会話・・・・
ポンちゃん「ママ大好き」
「ありがとう」
ポンちゃん「って言ってる、かわいいかわいいポンちゃん!」


妻がコケたのは言うまでもありません。
ママ大好きって言っている自分がかわいいんだもんね。
オッサンは大笑いしてしまいました。


子供に自己肯定感を持ってもらうことは、
後の人生に大きく影響するそうです。
どんな困難があっても乗り越えられる人になるみたいです。
そういう意味では、ポンちゃんは大丈夫だとは思います。
ナルシストにも近いような気もしますが(笑)。
いずれにしても、自分の足で人生を歩める大人になって欲しいな。
これがオッサンの願いだよ、ポンちゃん!!


ポチッとしていただければ嬉しいです!