還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

お盆休みがない!

オッサン夫婦は、正月・お盆・5月の連休は、ほぼ休みません。
何故なら、仕事を受けるのが連休前で納期が連休開けという
パターンだからです。
これはこれで、いい事が多かったんですよ。
世間が仕事の時に休めますので、どこに行っても空いています。
のびのびと観光したり、美味しいものを食べたり出来ました。


ところが、ポンちゃんが生まれてからは、そうはいきません。
カレンダー通りに動かなければいけなくなりました。
仕事が終わったら休みという訳にはいかなくなったのです。


オッサン達は、休日でも仕事をしなければいけない時があります。
今住んでいる市には、休日保育という休日でも子供を
預かってもらえる制度があります。
一ヶ月前には予約しなければなりませんが、
多忙の時はとても助かっています。
その時のポンちゃんは淋しそうなので、申し訳ない気持ちで
いっぱいになりますが・・・。


さて、今年は年長さんになったポンちゃん、
我が家の普通ではない状況に気がついたようです。
クラスの子たちが、お盆で休んでいるほうが圧倒的に多いので
疑問に思ったのでしょう。
今日、とうとうこんな事を言いました。
「うちは、お盆休みがないの?」
オッサンは「うっ!」と言葉につまりましたが、
妻が機転をきかせて
「ポンちゃん、この前ショッピングモールに行ったでしょ。
(宜しければ、参考に前日の記事をご覧下さい)
あれがお盆休みだったのよ」と言うと、
ポンちゃんは一瞬ポカーンとした顔をしていましたが、
「そうか〜」と納得していました。


今までは、それなりに言う事を聞いてくれていましたが、
小学生になると今以上に我が家が普通ではない事が
分かってしまうだろうな。
その時は、しっかりとポンちゃんに分かるように
説明しなければなりませんね。


それでも、いい事があるよ、ポンちゃん!
夏休みになったら、お盆休みを避けて移動すれば、
空いていると思うし、楽しめるよ!
これは、我が家のような自営業ゆえの特権だからね!


ポチッとしていただければ嬉しいです!