還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

自転車が欲しい!

ポンちゃんが自転車に興味を持ち始めたのは5月頃でした。
年中さんの頃は、年長さんたちが自転車に乗っていても、
さほど欲しがりませんでしたが、
7月には見向きもしなかった三輪車にまたがり、
キコキコとペダルをこいでいましたので、
本当に乗りたくなったのでしょう。


その姿があまりにも健気(けなげ)なので、ポンちゃんに
「次のお休みに自転車買いに行こうか」と伝えました。
ポンちゃん、それはそれは大はしゃぎです!
布団の上で何回転げ回ったか、何度ジャンプしたか、
何度「やった~!」を叫んだか、
とにかく全身全霊で喜びを表現しました。
これには、オッサンも妻も頬が緩みました。


そして、休みの日(7月15日)になり自転車屋さんに行くと
ポンちゃんお目当ての紫色の自転車はありません。
それでも、ピンク色のかわいい自転車を気に入ったらしく、
それを購入することにしました。
ただし、飾ってあったのは見本品在庫はないとの事。
う~ん、この事態をどう伝えよう?
よし、これだ、
「新しいピカピカの自転車がないんだって。
これからポンちゃんのために、工場で作るから
少し待ってくれる?」

ポンちゃんの返事は「いいよ~」
素直でいい子だ!


毎日ポンちゃんが聞いてきます。
「自転車はいつ出来るの~」
オッサンが答えます。
「今ハンドル作っているんだって、明日はタイヤを作るって」
それでも、おおはしゃぎのポンちゃんです。
実際に自転車が届くのは10日後という事でした。
それまで、ポンちゃんとの会話の中では自転車が
完成していないようにしないと!!


ポチッとしていただければ嬉しいです!