還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

自転車キターッ!!

7月25日、ポンちゃんの自転車がやっと届きました!
保育所から帰るなり、大興奮するポンちゃん
妻が手助けして仮免許ならぬ仮乗車。
オッサンは夕食当番だったので、その後の様子を見ていませんでした。


ほどなくして家に戻ってきたポンちゃんは、
何故か不機嫌
妻に「夕食の時間だから自転車の練習はおしまい」と言われ
ふてくされたようだ。
それでも、夕食の冷やし中華を見たら機嫌が治ったポンちゃん。
オッサンと妻から麺を分けてとせがむくらい食べました。


そして、ポンちゃんはニーッと笑ってオッサンに一言・・・
「明日、一緒に自転車の練習しよう」
オッサンはポンちゃんに甘いからなぁ。
「夕食だからお終い」と言ってもポンちゃんは聞かないんだろうなぁ。
と、遠い目をするオッサンでした。


ところで、ポンちゃんの自転車は如何にも女の子が
喜びそうなポイントがいくつかあります。
ペダルがハート型をしているし、プレーキワイヤーには
白とピンクのビーズで飾りつけしてあります。
車体のピンク色が少しケバいかなとは思いますが、
車から目立っていいのかもしれません。


オッサンとしては、他に候補の自転車がありました。
ペダルを取り外して、蹴って進む自転車があったのです。
その自転車には補助輪がついていません。
だから、蹴るだけでスイスイ進むののだそうです。
補助輪付きの自転車って、ペダルをこいで進むのに
結構、力がいるようです。

ただ、蹴って進む自転車は対象年齢が6歳までということでやめました。


ポンちゃんには、今回購入した自転車で慣れてもらいましょう!


ポチッとしていただければ嬉しいです!