還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

今年は楽しかったかな?

もうすぐ2018年も終わりですね。
ポンちゃんにとって、今年はどんな感じだったんだろう。
オッサンが見ていたポンちゃんを書くとします。


オッサンと妻の仕事は、盆正月の休みがありません。
ボンちゃんは、よく頑張って保育所に通ってくれました。
休日保育もあったのに、本当によく頑張ってくれました。
エライぞ、ポンちゃん!!


鼻風邪をひいた時は、保育所のプールをお休みさせました。
プールに入りたいと泣いたそうです。
皆と水遊びしたかったんだね。
よくガマンしたね、エライ!!


オッサンと一緒に初虫取りをしたね。
なかなか網をうまく使えず、あなたは泣きました。
「パパのせいだ〜」って言いながら(笑)。
でも、最後はがんばって虫が取れるようになったね。
よくがんばりました、エライ!!


地元の夏祭りに行きたいって言ってたね。
仕事があったんで、祭は少し見せただけでゴメン。
その代わり、しゃぶしゃぶのバイキングに連れて
いってあげたら、テンションあがっていたね。
気持ちの切り替えが早くて、エライ!


かたつむりを一ヶ月間お世話したね。
みかんちゃん(かたつむりの名前)が卵を産んだの、
発見して大興奮していましたね。
よく見ていました、エライ!!


自転車の練習もがんばったね。
エライ!


文字を書く練習もがんばったね。
エライ!!


親バカですみません(笑)。


蛇足ですが、虫取りの絵は間違い探しを描こうとしていたようです。
この絵と似ているのが、もう一枚あって「まちがいさがし」って
書いてありました。
そちらは、木と虫を描いたところで、描くのをやめていました。
祭の絵は提灯をいっぱい描いてあります。
これは未完なのか、提灯を描いただけで精も根も尽き果てたのか(笑)。


ポチッとしていただければ嬉しいです!