還暦でポン!

還暦の時に子供を授かったオッサンの子育て日記です。

衝撃の事実!

昨夜は家族で「アナと雪の女王」を見たために、
お風呂やら何やらの時間がずれてしまいました。
そのため、ブログの更新をしている間に日付が変わってしまいました。
一日に二度更新するのは初めてです。


ポンちゃんは、飽きもせず映画を最後まで見ていました。
妻の話だとポンちゃんは、見ている最中、
なかなか鋭いことを言ったりしていたようです。
(オッサンは難聴なので字幕で鑑賞)
それはまたの機会に譲るとしまして・・・・・


今日、妻から驚くような話を聞きました。
昨日、東京タワーに向かう電車内でポンちゃんが
次のように言っていたそうです。
「もう、のっているの あきた。
 まだ つかないの〜」


あれ?ポンちゃんって「乗り鉄」じゃなかったっけ?!
妻が「違うみたいね」と一言。
オッサン「じゃ、電車に乗りたがっている理由は何だろう?」
「もしかしたら、スピードじゃない?」


言われてみれば、特急や新幹線に乗っている時は
実に楽しそうだよ、ポンちゃん!


去年の10月2日の記事(マイブームは絶叫)でも書きましたが、
ポンちゃんが赤ちゃんの頃、団扇で強くあおいであげると
大喜びしていました。
強い風でスピードを感じていたのかも!


2歳の頃から自転車に乗せて走る時、下り坂でスピードが
でると歓声をあげていたのも、それか!!


ウ〜ム、オッサンは不安になってきたぞ。
車の免許をとりたいと言われたらどうしょう。
スピード狂になりそうだぞ。
事故をおこしたら大変なことになりそうだ。


ーーーって、今から心配してもしょうがありませんが、心配です(笑)。


もうひとつ、東京タワーがらみでのポンちゃんの一言。
妻が、東京タワーで何が楽しかったか質問したそうです。
ポンちゃん「かがみの まえで おどったこと」


おいおい、それですか?
相変わらず、自分大好きなポンちゃんでした。


それでも、今日保育所で保育士さんに正月休みに楽しかったことは?
と聞かれた時は「東京タワーに行ったこと」と答えたそうです。
外面の良さは妻似です(笑)。


ポチッとしていただければ嬉しいです!